TOPICSおすすめ情報

NEWS

実施期間:2024年4月~

新総料理長就任に関するお知らせ

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

ザ・キタノホテル東京は、本年41日付で、当館総料理長 兼 メインダイニング料理長に、スイス・カンボジアにおいて21年の海外経験を積んだフランス農事功労章シュヴァリエ叙勲シェフ、加茂健が就任したことをお知らせいたします。

また人材育成においては、フランス料理の歴史的名店「ラ・ピラミッド」(ヴィエンヌ)のオーナーシェフで、ミシュラン2つ星を32年間にわたって保持するパトリック・アンリルー氏をアドバイザーに迎え、新たな体制のもと、メインダイニングをはじめとするザ・キタノホテル東京の「食のおもてなし」を刷新してまいります。

加茂健が料理長を務めるメインダイニング(フレンチレストラン)は20247月に新規開店予定。

ザ・キタノホテル東京の掲げる「For Comfort 快適さを求めて」のモットーに基づき、お客さまの心身を癒すような「食」を目指し、より一層のおもてなしを追求してまいります。

 

 

ホテル総料理長 兼 レストラン料理長 加茂 健(かも・たけし)

広島県出身。フランス料理のシェフを父親に持ち、幼少よりフランス料理に親しむ。銀座「レカン」(東京)にて修行を始め、2000年に渡欧し、スイスで世界的なトップレストラン「ロテル・ドゥ・ヴィル」(3つ星)をはじめ多数のグランシェフに師事。

2007年からはカンボジア王族所有の「ラ・レジデンス」へ招聘、立ち上げより総料理長を13年間勤め、各国の王族や要人をもてなした。

フランス料理の普及と食文化の向上への貢献により、2017年フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲。

2021年にはスイス・カンボジア合わせて21年間の海外経験を終えて帰国。正統かつイノベーティヴ、日本のテロワールを生かした身体にやさしいフランス料理を提供する。

 

1989年 銀座レカン、ヴァンサンにて城悦男シェフに師事

その後 神戸や軽井沢などで研鑽を積み、1999年に渡欧

2000年 オーベルジュ・ドゥ・ソレイユ(スイス・ブルサン)

2001年 レストラン・ドゥ・ロテル・ドゥ・ヴィル(スイス・クリシィエ 現在も3つ星を堅持)

2002年 ホテル・ロザルプ(スイス・ヴェルビエ) 副料理長

2006年 ネプチューン マンダリンオリエンタルホテル(スイス・ジュネーヴ)

2007年 ラ・レジデンス(カンボジア・プノンペン)総料理長

2017年 フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲

2021年 帰国し、22年よりRyokan尾道西山(広島)総料理長兼副支配人

2024年 ザ・キタノホテル東京 総料理長 就任

 

【加茂 健 コメント】

ザ・キタノホテル東京の総料理長に就任できたことを大変光栄に思います。

東京で唯一のルレ・エ・シャトー加盟ホテルとして、200年以上の歴史を持つフランス・ヴィエンヌの有名レストラン「ラ・ピラミッド」のオーナーシェフ、パトリック・アンリルー氏のご指導をいただきながら、世界各国よりいらっしゃるお客様に日本とフランスが融合した上質な料理をご提供いたします。

お客様にご満足いただけるようベストを尽くし日々努めてまいります。

 

 

 

人材育成アドバイザー パトリック・アンリルー

ヴィエンヌ(フランス)の歴史的名店「ラ・ピラミッド」のオーナーシェフ。同店は1822年に創設、1922年より「現代フランス料理の始祖」と呼ばれる伝説のシェフ、フェルナン・ポワンがオーナーとなり、数々の偉大なシェフを育成輩出。

アンリルー氏は1989年弱冠29歳にしてシェフに抜擢され、当時、危機的状況であった名店を再建。2つ星を獲得し、96年には『ゴ・エ・ミヨ』の「今年の料理人」に選出。

ポワン以来の正統派フランス料理への情熱を受け継ぎ、人材育成にも尽力。MOFをはじめ多くのコンクールにスタッフを積極的に参加させている。

そのあたたかな人柄は斯界の尊敬を集めている。また機敏に時代を読む経営手腕により、ルレ・エ・シャトーの副会長も務めた。ルレ・エ・シャトー加盟店。

 

1958年 ジョルジュ・ブラン(3つ星)にて修行

1984年 ラ・フェルム・ド・ムージャン シェフ兼支配人 

1987年 同店にて一つ星獲得

1989年 ラ・ピラミッド 総料理長

1990年 同店にてミシュラン1つ星獲得

1992年 同店にてミシュラン2つ星獲得

1996年 ゴ・エ・ミヨ 「今年の料理人」選出

1998年 同店のオーナーシェフとなる

1999年 ルレ・エ・シャトーに加盟

2003年 フランス国家功労章最高位「レジオン・ドヌール」勲章を叙勲

  

【パトリック・アンリルー コメント】

アンリルーファミリーとラ・ピラミッドのスタッフ一同は2軒のルレ・エ・シャトーの希望に満ちた提携が始まることを喜びと共にお知らせしたいと思います。

ザ・キタノホテル東京と提携するラ・ピラミッド(ヴィエンヌ)は歴史的に有名なフェルナン・ポワンシェフがポール・ボキューズ、トロアグロシェフらのグランシェフを育成し輩出してきたレストランです。

私たちはザ・キタノホテル東京の食関連の人材育成を担当することになりました。オーナーである小池ファミリーが寄せてくれた信頼に心より感謝したいと思います。

加茂健シェフが統括するチームと共に、私たちはダイナミックなレストランの誕生に取り組んでいきます。これからお目見えするレストランは魅力と現代的な新機軸のコンセプトで海外からの旅行者だけではなく、日本のお客様にも楽しんでいただけることでしょう。

私が35年にわたって友情を紡いできた日本で、この新たな冒険をご一緒できることをとても誇らしく思っています。

 

 

■「ルレ・エ・シャトー」について

1954年に発足したルレ・エ・シャトーは、世界中の厳選された580のホテルとレストランが加盟する協会。

ルレ・エ・シャトーは、強い信念を持ち、ゲストと心のこもった関係を築きたいと願う個人経営のホテルオーナーやシェフによって支えられている。

ルレ・エ・シャトーのメンバーは、世界中の食文化やおもてなしの伝統が誇る、豊かさと多様性を守り、推進したいという思いを胸に抱いており、2014年にユネスコで宣言したルレ・エ・シャトーのヴィジョンにもあるように、土地の歴史や環境の保護にも積極的に取り組んでいる。

公式WEBサイト:https://www.relaischateaux.com/

 

 

お問い合わせはホテル代表(03-3288-0015)までご連絡ください。

 

THE KITANO HOTEL TOKYO

SHARE | 
Top > おすすめ情報 > 新総料理長就任に関するお知らせ

ご予約

WEBでのご予約はこちらより
空室確認の上、ご予約ください。
当サイトからのご予約が最もお得です。

空室検索 / ご予約は
こちらから