THE KITANO HOTEL

PRIVACY POLICY プライバシーポリシー Privacy Policy

個人情報保護ポリシー Privacy Policy
Policy for protecting personal information

ザ・キタノホテル東京/北野合同建物株式会社(以下「当社」といいます。)は、お客様の個人情報の重要性を認識し大切に扱うとともに、よりよい商品・サービスを提供させていただくため、以下の取り組みを推進し、責任を持ってお客様の個人情報を保護いたします。 THE KITANO HOTEL TOKYO / KITANO GODO TATEMONO INC. (hereinafter referred to as "the Company") fully recognize the importance of the personal information of our guests and are committed to handling such information carefully. The Company will strive to promote the following efforts in order for us to provide better products and services and assume the responsibility to protect the personal information of our guests.

1.法令等の遵守 1. Compliance with laws and regulations
当社は、個人情報の保護に関する法律その他関係する法令等を遵守いたします。 The Company will comply with Act on the Protection of Personal Information and any other related laws and regulations.
2.社内体制 2. In-house system
当社は、個人情報の取扱い及びシステムに関して、社内規程及び業務毎に必要なルールを策定するとともに、管理者を置く等組織を整備し、個人情報保護を遵守する体制を構築いたします。 With respect to the handling of personal information and the required system, the Company will develop in-house regulations and other rules necessary for each service, improve the organization by appointing responsible managers, and establish a system to protect personal information.
3.個人情報の取得 3. Collection of personal information
当社がお客様から個人情報を取得する場合には、利用目的を明示しご承諾をいただいたうえで、その目的達成に必要な範囲で取得させていただきます。 In the event the Company collects any personal information from our guests, the Company will clearly specify the purpose of use, obtain consent from guests, and then collect personal information to the extent necessary for accomplishing the purpose.
4.個人情報の利用 4. Use of personal information
当社がお客様の個人情報を利用するにあたっては、利用目的の範囲内でのみ利用することとし、その目的の範囲を超えた利用はいたしません。 When using any personal information of our guests, the Company will use such information only within the scope of the foregoing purpose of use and will not use it beyond the scope of the purpose of use.
5.個人情報の共同利用 5. Joint Use of Personal Information
当社は、より付加価値の高いサービスを提供するため、個人情報を下記の通り共同で利用します。なお、別途個人情報の取扱いについて定めている場合は、それに従います。 To provide services with high-added value, the Company makes joint use of personal information in the following manner.
If the handling of personal information is stipulated elsewhere, those stipulations shall be obeyed.
  1. 共同して利用される個人データの項目 Personal information that is jointly used:
    • 氏名(ふりがな含)、電子メールアドレス、住所、電話番号・ファックス番号、勤務先(ふりがな含)、勤務先住所、勤務先所属、役職、勤務先電話番号・ファックス番号、パスワード、クレジットカード情報、結婚記念日 Name, e-mail address, address, telephone and fax number, place of employment, address of place of employment, place of work department, occupation, telephone and fax number of place of employment, password, credit card information, anniversary.
  2. 共同して利用する者の範囲 Scope of joint users of personal information
    • 当社及び当社の子会社である米国法人Kitano Arms Corporation Joint users: KITANO ARMS CORPORATION
  3. 利用する者の目的 Purpose of usage of personal information:
    • 宿泊、宴会、レストランサービス等の提供 Provision of accommodation, events, restaurant services, etc.
    • 宿泊予約サービスの提供 Provision of accommodation reservation services
    • インターネット予約サービスの提供 Provision of online reservation services
    • 当社の運営および特典の利用状況把握 Delivery by direct mail and/or e-mail of the latest information, promotional information, and product/service information offered by the Company
    • 当社の最新情報・プロモーション情報・商品/サービス情報等のダイレクトメールによる送付及びEメールによる配信、当社の業務委託先の商品・サービス等のご案内 Market survey including marketing analysis and product development
    • マーケティング分析を含む市場調査、商品開発 Reference used to select the type of information sent to Members
    • お客様へお知らせする情報内容の選定における判断材料
  4. 個人情報の管理について責任を有する者 The Company is bearer of responsibility for the management of personal information.
    • 当社
6.正確性の確保 6. Accuracy assurance
当社は、お客様の個人情報を正確かつ最新の状態に保つよう、適切な措置を講じます。 The Company will take appropriate measures to assure the accuracy of personal information of our guests and keep it up to date.
7.安全管理措置 7. Safety management measures
当社は、お客様の個人情報を厳重に管理し、不正アクセス・紛失・破壊・改ざん・漏洩等に対する予防措置および安全対策を講じます。 The Company will strictly manage the personal information of our guests and implement any preventive and safety measures against unauthorized access, loss, destruction, alteration, leakage, or other damage.
8.社内教育 8. In-house training
当社は、従業員に対する個人情報保護についての教育訓練を行い、その内容を社内に周知徹底させます。 The Company will provide adequate education and training to our employees with respect to the protection of personal information and keep every employee of the Company informed about the content.
9.委託先の監督 9. Supervising parties to whom personal information is entrusted
当社がお客様の個人情報を利用するにあたっては、正当な利用の範囲内で個人情報を第三者に委託することがございます。委託先へは個人情報を厳重に管理することを義務付け、監督いたします。 In using any personal information of our guests, the Company may entrust such personal information to any third party within the scope of reasonable use. The Company will supervise and obligate such third parties to strictly manage such personal information.
10.第三者提供の制限 10. Restriction of provision to any third party
当社は、法令による場合等を除き、お客様の個人情報をお客様のご承諾なく第三者に提供・開示いたしません。 The Company will not provide or disclose any personal information of our guests to any third party without the consent of the guests except as required by law.
11.個人情報の開示・訂正・利用停止等 11. Disclosure or correction of personal information
当社がお預かりするお客様の個人情報に関して、お客様が個人情報の開示・訂正・利用停止等をご希望される場合には、遅滞なく(速やかに)対応させていただきます。 With regard to the personal information of any guest that the Company obtains, if such guest wishes to confirm or correct any personal information, the Company will promptly respond to the request to the extent reasonable and necessary.
12.社内体制の継続的見直し 12. Continuous review
当社は、個人情報の取り扱いに関する規程およびそれを実行するための組織体制について、有効かつ適正な運用が持続的になされるよう継続的な見直しと改善を図ってまいります。 The Company will strive to continuously review and improve the regulations for the handling of personal information and organizational structure to implement the regulations to assure effective and proper operation in a sustained manner.
13.匿名加工情報
当社がお客様の個人情報を匿名加工情報として利用するにあたっては、その項目等を公表いたします。

当社が保有する個人データとその利用目的 Retained personal data held by the Company and purpose of use thereof

当社の個人データの利用目的 Purpose of use of retained personal data held by the Company.

1.商品の販売および一般・会員制サービスの提供その他それらに付随する諸対応。 1. Sale of goods, provision of general and subscription services, and other responses associated with the preceding.
2.当社およびザ・キタノホテルニューヨークの商品、サービス、優待、イベント等 に関する情報の送付等によるご案内。 2. Delivery and provision of information regarding merchandise, services, preferential treatment, events, and other services of each of the Company and THE KITANO HOTEL NEW YORK.
3.各種お問い合わせ、資料請求等に関する対応等。 3. Handling of inquiries and requests for documents.
4.商品、サービスの改善のための、お客様のご意見、ご要望等の収集。 4. Improvement of merchandise and services to reflect the comments and requests of our guests.
5.顧客動向分析、市場調査その他、経営上必要な分析を行うための基礎データの作成および特定個人を識別できない統計的なデータの作成。 5. Creation of basic data required for the performance of analyses necessary for management, including customer trend analysis and market research, as well as the creation of statistical data, but which cannot be used to identify a specific individual.
6.当社の義務の履行及び権利の行使、これに付随するホテル運営上の諸対応。 6. Performance of obligations and exercise of rights by the Company and other activities in relation to the operation of the hotel.
Personal data held by the Company
  • 保有する個人データ
  • 宿泊予約、利用実績データ一式
  • 宴会予約、利用実績データ一式
  • 法人契約データ一式
  • 一般顧客データ一式
  • ホテルイベント・企画アンケート、参加者リスト
  • Complete data relating to prearranged accommodations and past results
  • ID exclusive for online reservation
  • Complete data relating to banquet reservations and past results
  • Restaurant and bar reservations booking
  • Complete data relating to past results of use of restaurant and bar
  • Complete data relating to the Corporate Contract
  • Complete data relating to the restaurant and bar members
  • Complete data relating to general customers and guests
  • List of participants in questionnaires concerning the organization and running of hotel events

お客様のアクセスログ(履歴)について Concerning the access log of our guests

当社のウェブサイトでは、お客さまの利便性やサービスの向上を図ることなどを目的として、アクセスされた方の情報をアクセスログ (履歴) という形で記録しています。記録される情報は、アクセスされた日時やページ、ドメイン名やIPアドレス、使用しているブラウザ(インターネット閲覧ソフト)の種類などですが、個人を特定できる情報は含みません。当社は、これらの情報をウェブサイトの利用状況に関する統計分析のためのみに利用し、それ以外の目的で利用することはありません。
アクセスログの記録にあたっては、当社が契約するサービスプロバイダが提供するクッキーとWebビーコンを使用しています。
クッキーとは、ウェブサイトを閲覧した際にウェブサイトを管理するサーバからユーザーの利用しているブラウザへ送られる小さな情報です。これにより、サーバは特定のコンピュータがウェブサイトのどのページに訪れたかなどを記録しますが、利用者個人の識別はできません。また、Webビーコンとは、クッキーと一緒に機能し、特定のページに何回アクセスが行われたかを知ることができる技術です。
なお、お客様は、ブラウザの設定を変更することにより、クッキーの受け取りを拒否することができます。また、クッキーの受け取りを拒否することにより、Webビーコンを拒否することができます。
The Company will record information of those who access the websites via an access log for the purpose of improving services and for the convenience of our guests. The information recorded will include the time and date of access, pages accessed, domain name, IP address, and type of browser (Internet browser software) but will not include any information that enables the identification of any individual. The Company will use such information only for the purpose of statistical analysis of the use of our websites and not for any purpose other than the foregoing.
In recording the access log, a cookie and a Web beacon provided by the service provider with whom the Company entered into a contract will be used. The cookie is a piece of information sent to the user's browser from the server that manages the websites when browsing them. By using such cookie, the server will record which page of the website is visited by a certain computer but is unable to identify any individual visitor. Furthermore, the Web beacon will function together with the cookie as a technology to determine how many times a certain page has been accessed.
Any of our guests may refuse to accept cookies by changing their browser settings. Our guests may also refuse the Web beacon by refusing to accept the cookie.

開示等請求手続き Disclosure request

1.保有個人データ開示等の請求ができる方 1. The following person may demand the Hotel to disclose or make a correction, addition or deletion or cease to use (“disclose etc.”) the retained personal data:-
当社に対して保有個人データの開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止・消去(以下「開示等といいます」)を請求できる方は、以下の通りです。
  1. ご本人 the said person;
  2. ご本人が委任した代理人 attorney in fact delegated by the said person; and
  3. 未成年者又は成年被後見人等の法定代理人 statutory agent of the said minor or adult ward.
2.開示等のご請求の対象となる保有個人データの特定について 2. Identification of the retained personal data covered by the disclosure request
開示等のご請求にあたっては、対象となる保有個人データを特定していただきますようお願いいたします。
なお、以下に該当する個人情報は、開示等の対象としておりませんのでご注意ください。
When requesting to disclose etc., our guests are requested to identify the retained personal data to be disclosed. However, please note that any personal information that falls under any one of the following will not be included in the information subject to disclosure.
  1. 保有個人データに該当しないもの
    6ヶ月以内に確実に消去される予定のもの
    Any information that does not fall under the retained personal data
    Any information that is scheduled to be erased within six (6) months
  2. 個人情報の保護に関する法律第28条の定めにより開示の対象としないもの
    開示することで、本人または第三者の権利利益を害するおそれのあるもの
    開示することで、当社の適正な業務の遂行に著しい支障を及ぼすおそれのあるもの
    開示することが他の法令に抵触するおそれのあるもの
  3. Any information that is not subject to disclosure pursuant to the provisions of Article 28 of Act on the Protection of Personal Information;
    • Disclosure of any information may impair the rights and interests of the person in question or any third party
    • Disclosure of any information may seriously affect the proper performance of the Company's business
    • Disclosure of any information may result in the breach of any other laws
  4. その他法令等に定めるもの Any information the disclosure of which is prohibited by law.
3.開示等の対象範囲 3. Scope of disclosure etc.
開示等の対象範囲は、ご本人の氏名、住所、当社の利用目的のほか、保有個人データに含まれ、かつ当社が取得し、現に保有しているもののみといたします。 The scope of disclosure or correction, addition or deletion or cease of use or deletion (“disclosure etc.”) will be limited to the address and name of the person in question and to our purpose of use, as well as to those included in the retained personal data collected and held by the Company.
4.開示等のご請求先 4. Contact Information
開示等をご請求される場合は、下記窓口へお問い合わせください。開示等の具体的手続についてご案内いたします。なお、開示等の請求に際しては、所定の手数料をいただく場合がございます。 If you require the Hotel to disclose etc. the retained personal data, please contact us by sending a letter or making a calling on the phone to our representative below:-
〒102-0093 東京都千代田区平河町2丁目16番15号
ザ・キタノホテル東京 総務部「個人情報お問い合わせ窓口」
TEL 03-3265-2371
The Kitano Hotel Tokyo
General Affair Department
16-15, Hirakawa-cho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo, 102-0093, Japan
TEL: +81 3 3265 2371
5.保有個人データの不開示について 5. Non-disclosure of retained personal data
次に定める場合は、不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は、その旨理由を付記してご通知いたします。
なお、不開示の場合についても所定の手数料をいただきます。
Any retained personal data will not be disclosed in the event of the following. In the event such non-disclosure has been determined by us, we will notify the person who requested the disclosure with the reason for the non-disclosure. Prescribed handling charge will be required even in the case of non-disclosure.
  • 申請書に記載されている住所、本人確認のための書類に記載されている住所、当社の登録
  • 住所が一致しない場合等、ご本人からの請求であることが確認できない場合
  • 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
  • ご提出いただいた申請書類に不備があった場合
  • 開示をご請求いただいた個人情報が「保有個人データ」に該当しない場合
  • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合
  • In the event the address listed in the application does not correspond to the identification documents or the documents registered with us or in the event we are unable to confirm that the relevant request is made by the appropriate person.
  • In the event we are unable to acknowledge the right of representation with respect to an application submitted by an agent.
  • In the event the application is incomplete.
  • In the event any personal information requested for disclosure does not fall under "retained personal data."
  • In the event the disclosure of any of the retained personal data threatens to impair the life, health, property, or any other rights and interests of the person in question or any third party.
  • In the event such disclosure may seriously affect the appropriate implementation of our business.
  • In the event such disclosure results in the violation of other laws and regulations.
6.開示等のご請求に関して取得した個人情報の利用目的 6. Purpose of use of personal information obtained in connection with the request for disclosure etc.
開示等のご請求に伴いご提出いただいた申請書、本人確認書類等の個人情報は、開示等のご請求に関するご本人とのご連絡、またはご本人との間で疑義が生じた場合の確認等、開示等のご請求への対応に必要な範囲のみで取り扱います。
ご提出いただいた本人確認書類は、開示等のご請求に対する回答が終了した後、遅滞なく適切な方法で破棄させていただきます。
Such personal information as described in the application or any identification document submitted in connection with the disclosure request will be used only to the extent necessary for the response to the disclosure request, including disclosure request-related communication with the person in question or confirmation of any doubtful points arising between the person in question and the Company, if any. The submitted identification documents will be disposed of by the Company in an appropriate manner immediately upon completion of our response to the disclosure request.

特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針

ザ・キタノホテル東京/北野合同建物株式会社(以下「当社」といいます)は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下「マイナンバー法」といいます)に基づく個人番号および特定個人情報(以下「特定個人情報等」といいます)の適正な取扱いの確保について、組織として以下の取り組みを推進いたします。

1.(事業者の名称)
北野合同建物株式会社
2.(関係法令・ガイドライン等の遵守)
当社は、特定個人情報等の取扱いに関し、マイナンバー法その他関係法令および個人情報保護委員会規則その他のガイドライン等を遵守いたします。
3.(安全管理措置に関する事項)
当社は、特定個人情報等の漏えい、滅失又は毀損の防止等、適切な管理のために、別途「特定個人情報取扱規程」等を定め、これを遵守します。
4.(継続的改善)
当社は、特定個人情報取扱規程およびそれを実行するための社内体制について、有効かつ適正な運用が持続的になされるよう継続的な見直しと改善を図ってまいります
5.(質問・苦情の受付窓口)
当社の特定個人情報等の取扱いに関する質問・苦情については、下記までお申し出ください。
〒102-0093 東京都千代田区平河町2丁目16番15号
ザ・キタノホテル東京 総務部「特定個人情報等お問い合わせ窓口」
TEL 03-3265-2371